コンセプト 「最初から良い音で」
音楽の楽しさ、合奏の楽しさを感じ、自発的な「弾きたい」気持ちを育みます。

 

合奏・オーケストラの楽しさを身近に

1人では作れない感動・体験=オーケストラ
音楽のある豊かな人生

オーケストラの音楽は参加者全員が協力して作り上げます。
そこには一人だけでは決して出来ない「みんなで作り上げる感動」があります。
様々な個性を生かしながら、オーケストラや団体行動のルールについても身につけて行きます。
ともに何かを作り上げた仲間のきずなは一生の財産になるかもしれません。
様々な年齢の子どもと交流し、助け合い、協力できる場所、そして参加者全員が感動を共有出来る場所がジュニア・オーケストラです。

 

対象は4歳〜高校生まで

ヴァイオリンなど指先を使う事は8歳以下で始めると良い
近年の研究結果で証明されてきた事

ヴァイオリンは「指先の複雑な作業」を伴います。実はこれが人間の脳の発育、キャパシティの拡大に大変有効だという事が分かってきました。3歳〜8歳の早いうちにスタートする事が重要です。
古くは古代ギリシャや中世以降のヨーロッパでも音楽教育は今よりずっと重要視されていました。
従来の日本の音楽教育は「個人レッスン・コンクール指向」(競争・勝ち負け)に偏りがちですが、音楽教育の最も重要な価値は、人間の感性を育み、能力の幅を広げ、多様性を持てる様になることにあるのではないでしょうか。

 

コンサート・イヴェントで演奏しよう

楽しいコンサート・イヴェントで演奏出来ます
様々な文化イヴェント・フェスティバルなどで楽しく演奏しよう

私たちのオリジナルの編曲は、様々なレベルの子どもたちが一緒に演奏出来るものです。
弦楽器を熟知した作曲家チームが音楽監督の指示のもと編曲を行います。
また海外のジュニアオーケストラ用の楽譜等も研究・収集して魅力的なプログラムで上演します。

 

練習は日曜午前に、会場は渋谷区のオリンピックセンター

国立オリンピック記念青少年総合センター
青少年活動の一大拠点です。

オリンピックセンターには大ホール・小ホールの他リハーサル室、練習室、宿泊施設、大規模な駐車場などがあります。また様々なイヴェントが開催されています。夏には「子どもと舞台芸術・出会いのフォーラム」が数日に渡って開催されます。
国立オリンピックセンターへのアクセスはこちら

希望者を対象にレッスンを行います
講師と調整の上レッスン日を決めます。

※ご相談下さい
費用例 団費+ 5,000円 ×12ヶ月 (年間Total24回開催)
グループレッスン 月2回 
※月2回平均 : 会場確保や発表公演日程また講師の都合等で
 次月・前月に振替られる事が有ります。
※レベル別のグループレッスンとなります
※休んだ回は1500円の返金となります

 

楽器レンタルもできます

購入についてはご相談ください。レンタルもあります。
4万円前後からしっかり音の出る楽器をご紹介しています。

レンタルの楽器を用意しています。
料金:月額2,000円
レンタル期間の最後・楽器交換時に弓の毛替代2,000円をお支払い頂きます。
楽器交換 : 体の成長に合わせて1/4,1/2,3/4,4/4(フルサイズ)と交換して行きます。
弦が切れた場合の取り替えはご負担下さい。
レンタル料金は団費を支払っている方に設定された割引料金です。
レンタルのみを希望される場合は月額3,000円となります。