はじめてのオーケストラを楽しもう! 乳幼児のためのクラシックコンサート
子育て支援コンサートとして大好評です!!

乳幼児のためのクラシックコンサートが大変な盛り上がりに!
こんなにちいさい子どもにクラシック音楽は無理では? という不安が完全に吹き飛ぶコンサートでした。演奏はクラシックをはじめとする名曲を奏者が一生懸命演奏、見せ方、聴かせ方のマジックで終始子ども達はコンサートに釘付けでした。
2010年鳥取県でアートスタートの一環として開催された「おんぷのサーカス」での演奏で大変注目を集め全国からの出演依頼が増えました。

乳幼児と聴けるコンサート、幼稚園・保育園プログラム、小学校プログラム、中・高等学校向け「体験型オーケストラコンサート」プログラム充実しています。
2001年日本初の参加体験型オーケストラコンサートとしてNHK、朝日新聞等にも取り上げられ注目されました。その後文化庁「子ども育成事業」の人気プログラム「オーケストラ探険コンサート」として毎年全国数百の小中学校で上演されています。またヴァイオリン合奏体験、手作り楽器・面白楽器体験・制作ワークショップなどを含む様々な充実した楽器体験が開催可能になっています。2009年には文化庁「舞台芸術の魅力発見事業」として飛騨高山等全国各地で上演され、以来文化庁の委託事業での豊富な実績があります

乳幼児と聴けるコンサート・楽器体験を、一般公演と同日開催とのセット上演可能です。一つのオーケストラにより異なった内容のコンサートの上演が可能です。
2010年6月30日に福島県郡山市公会堂では一般公演と別に午前に乳幼児と楽しめるコンサートと楽器体験を実施しました。日本サロンコンサート協会は特非)日本青少年音楽芸能協会の加盟団体(〜2023年まで)としても全国のおやこ・子ども劇場と連動した「子育て支援コンサート」を多数開催しました。

出演依頼・お問い合わせ https://forms.gle/PgryLidhX54N7Yq69

 

地域サポーターページに戻る

首都圏のコンサート情報

首都圏以外のコンサート情報